本文へスキップ

社会福祉法人めぐみ会(埼玉県 障害者福祉施設)求人サイト

教育・研修体制

研修


手厚い新人研修 
社会人としてのマインドセットから


毎年3月中旬頃より5月中旬にかけて、2カ月間に渡って新入職員研修を実施。
基本理念・方針・事業計画・障害者福祉に関する制度の説明に始まり、外部講師による社会人としての意識改革、仕事を円滑に進める為の手法を学びます。約10日間の外部研修の後、施設に戻り介護技術・医療的ケア・法人内事業所の見学、体験などの実技的なことをしっかり行います。

 年間を通しての中堅研修

専門スタッフにてスキルアップを徹底サポート

介護技術研修を始め、年間を通しての計画的な中堅研修があります。運営は法人研修運営委員会が行い、介護福祉士養成校での教員経験を持つ職員や研修実施者としてのトレーニングを積んだ職員が行います。また医療的ケアの研修は医療的ケア教員講習会修了看護師を中心に行っています。

職員の介護福祉士資格保有率は76%!!

資格取得に力を入れています!

本来、福祉事業所に就職する際に求められる介護関連の資格。そのためには多くの時間・金銭を費やす必要があり、それ自体が負担となってしまうことも。また資格を取るだけで満足し、その資格を十分に活用されないままとなる方も多いようです。当法人では資格を持っていない方のための資格取得のためのフォローアップ(介護福祉士養成校での教員経験を持つ職員による対策研修や受験・受講費用の補助)を設けています。本人のスキルアップをサポートしていく体制を整えていますのでご安心ください。

この6年間で延べ20名以上の介護福祉士が誕生しています。
(平成28年2月現在)

新入職員研修スケジュール(内部研修)
  時間 表題 所要時間 備考 
1日目 法人教育 9:00
~9:20
オリエンテーション 20分        
9:00
~9:20
法人挨拶 120分
社会福祉法人とは
10分間 休憩
11:30
~13:00
組織・職位・職階 90分
昼食  休憩
14:00
~16:00
法令順守マニュアル 120分
H29年度事業計画・中長期計画
10分間 休憩
16:10
~18:00
法人理念・方針・事業・沿革・各事業所説明 90分
クレド・ブランドマーク
外部研修(4/4~4/17)
 2日目 法人教育 9:00
~10:30
 就業規則・労務関係届出 90分         
10分間 休憩
10:40
~11:40
事業所説明 くろす 60分
5分間 休憩
11:45~12:45 事業所説 かしの木ケアセンター(入所) 60分
昼食  休憩
13:45
~14:45
事業所説明 かしの木ケアセンター(SS) 60分
5分間 休憩
14:50
~18:00
障害者権利擁護・虐待防止 180分
3日目 法人・福祉教育 9:00~11:00 リスクマネジメント 120分      
10分間 休憩  
 11:10
~12:10
事業所説明 相談支援センター 60分
昼食  休憩
13:10
~14:10
各種届出 60分
10分間 休憩   
14:20
~15:20
事業所説明 のびる作業所 60分
 10分間 休憩   
15:30
~16:30
事業所説明 すてっぷ 60分
 10分間 休憩    
16:40
~17:40
事業所説明 いっぽ 60分
4日目 福祉教育 9:00~
10:30
障害者総合支援法 90分 *昼休憩挟む
10分間 休憩
10:40
~15:50
利用者理解(身体・知的・精神・発達) 60分
5分間 休憩
11:15
~12:15
事業所説明 すてっぷ 250分
10分間 休憩
16:00
~18:00
利用者理解(脳血管障害・脳性麻痺)  120分 
5日目    福祉教育 9:00~11:30 基本介護技術(食事) 150分  
昼食  休憩  
12:30
~15:00
基本介護技術(入浴・着脱) 150分  
10分間 休憩  
15:10
~18:00
基本介護技術(排泄) 150分  
6日目 福祉教育 9:00~11:30 基本介護技術(体位変換) 150分      
昼食  休憩
12:30
~15:00
基本介護技術(トランスファー) 150分
10分間 休憩
15:10
~18:00
基本介護技術(車椅子基本操作) 150分
7日目 福祉教育 9:00
~11:30
基本介護技術(車両固定) 150分 *随時休憩
昼食  休憩
12:10~18:00 実技テスト 330分
8日目 福祉教育 9:00
~11:30
基本介護技術(リフター) 150分 *随時休憩
10分間 休憩
11:40
~18:00
医療的ケア(与薬、尿管カテーテル、座薬、軟膏、 感染予防、バイタルサイン、状態変化時の観察ポイント) 300分
9日目 社会人教育 9:00
~13:00
ストレスマネジメント・チームワーク 240分   
昼食  休憩
14:00
~18:00
記録(日誌、報告書、復命書、起案書) 240分
10日目 社会人教育 9:00
~13:00
社会人(法人職員)としての基本的心構え(整理整頓、 個人情報、守秘義務、来客、電話対応) 240分   
昼食  休憩
14:00
~18:00
報告・連絡・相談 240分
11日目 福祉教育 9:00
~13:00
現場  
昼食  休憩 
 14:00
~18:00
入浴介助 240分
各事業所現場  
12日目 福祉教育 9:00~ 個別支援計画 240分   
昼食  休憩 
~18:00 個別支援計画 240分
13日目 福祉教育 9:00~ 緊急時の対応 240分   
昼食  休憩
~18:00 緊急時の対応 240分

新入職員研修スケジュール(外部研修)
時間 内容 所要時間 備考
1日目 9:00~18:00 消費者から生産者への意識改革 8H  
2日目 9:00~18:00 社会人としての基礎基本・働き方のスタンスを学ぶ 8H  
3日目 9:00~18:00 業界の現状と、今後求められること 8H  
4日目 9:00~18:00 複雑な情報を整理し、正確にアウトプット(報連相)するスキルを身につける 8H  
5日目 9:00~18:00 主体的・受容的・共感的な聴き方を学ぶ 8H  
6日目 9:00~18:00 自分と他人の双方を尊重する・意思の伝え方を学ぶ 8H  
7日目 9:00~18:00 フォロアーシップの発揮の仕方を学ぶ 8H  
8日目 9:00~18:00 生産的な会議手法について学ぶ 8H  
9日目 9:00~18:00 正しい知識の元でストレスをマネジメントする手法を身につける 8H  
10日目 9:00~18:00 外部環境の変化を捉え、主体的なキャリアの歩み方を学ぶ 8H  
11日目 9:00~18:00 業界、会社、自分の今後について、これまでの学びを踏まえ主体性を醸成する 8H